ナノエッグ美肌対談

秋吉 ゆかり様×山口 葉子 対談【後編】「“触る”の大切さ」
2020/10/30
秋吉 ゆかり様×山口 葉子 対談【後編】「“触る”の大切さ」
丁寧なスキンケアがキレイを育む
秋吉「最近は美容の情報があふれていて、何がいいのか分からなくなっている人が多いような気がします。私も新しい化粧品を見ると“いいのかしら”と飛びついて、後でがっかりすることも」
山口「好奇心や挑戦心は大事ですが、化粧品に関しては、気に入ったものを長く使い続けていただきたいと思います。秋吉さんは40年間ダンスを続けられているそうですが、続けたからこそ達することができるレベルってあるでしょう。スキンケアも同じです」
秋吉「ダンスに例えていただくとスッと理解できます(笑)。次から次に新たな課題が出て大変ですし、若い世代の人がパワフルに踊っているのを見ると悔しくなることもあるんですけど、やっぱり好きなのでしょうね。ダンスだけはやめられません」
山口「踊ると気持ちが晴れ晴れして、オキシトシンというホルモンが出ると聞いたことがあります。このオキシトシンこそキレイの源。秋吉さんの第一印象が“イキイキとした美しい人”だったのはきっとそのおかげですね」
山口 葉子
秋吉「そうだと嬉しいです。ではもっともっと脳内のオキシトシンを増やしたいのですがどうすればいいのでしょうか」
山口「本当はオキシトシンを塗ったり飲んだりできれば簡単なのですが、副作用があるためそれはおすすめできません。オキシトシンが自ら出るように働きかけるしかないのです。もっとも簡単な方法は“触る”こと。好きな人とハグするのも効果的ですが、自分で触るだけでも十分。そういう意味でもスキンケアはすごく大事です
秋吉「丁寧にスキンケアをすればするほどキレイになるのは、化粧品のチカラだけではなかったんですね。それにしても山口さんってすごい知識量!ずっと話を聞いていたくなります」
山口「そう言っていただけると嬉しいです。確かにみなさんにお伝えしたい美容情報が私の頭の中にはまだまだいっぱい詰まっています。できるだけ多くの人に知っていただきたくて、ホームページの「ヨーコ先生&にゃのエッグの美肌研究所」で情報発信を始めました。ぜひご覧になってください」
秋吉「スキンケアに迷える女性たちを救ってあげて欲しいです」
※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
pagetop

ご利用ガイド

お電話でのご注文

0120-338-440

受付時間:9:00~18:00(日・祝日・年末年始を除く)

ページトップへ